【卒業ブログ第2弾!】〜ひらりひらひらひらパール編〜

3月いっぱいで、ケシパールを卒業することになりました、ひらぱーるです!!

 

スクリーンショット 2020-03-18 20.09.57

私がケシパールと出会ったのは、大学1回生の夏。

今から3年半くらい前の頃でした。

その日は、大学が終わって友達と遊びにいく予定が無くなってしまい、そのまま家に帰るのもなんだか勿体無いなあ〜と、ずっと気になってたケシパールを訪れました。

 

私は、「当時何するにも誰かと一緒がいい!」という人間だったので、
ひとり○○(カラオケとかラーメンとかとか)をした事がなく、
ひとりでケシパールに行くのって大丈夫なのかな?ちょっと不安だな。って思ってました。

(今では、ひとりカラオケ、ひとり映画、ひとり日帰り旅行など、単独行動多め人間となりました(笑))

 

お店の前に着いたものの、5分くらい入ろうか迷ってうろちょろ。

いざ!!と恐る恐る階段を登り、恐る恐る扉を開けると、、、
「「「こんにちはーーーー!」」」
スクリーンショット 2020-03-18 20.06.55

入った瞬間から心を掴まれました。

そして心がぽっと温かくなりました。

あんなにもひとり不安!って思ってたのにそんな気持ちは一瞬に消え去り、寧ろ安心感やウキウキワクワクな気持ちで満たされていました。

 

挨拶ひとつでこんなにも気持ちが晴れやかになるのかと感動しました。

私はその時、窓側に座ったのですが、お客さんや店員さんが見えなくても、温かい空間が漂っているなと背中で感じられるくらい素晴らしい空間だったのを、今でも鮮明に覚えています。

そんな心地良い空間に身を委ね、流れる音楽を聞いたり、美味しいケーキやドリンクを楽しみながらボーーーーっとしてると、いつの間にか2時間くらい経ってました。

 

 

 

時間を忘れるってこういう事なのね。とニヤニヤしちゃいました。

お店を出たあと、なんだか心がポカポカしてルンルンでお家に帰りました。

こうして、私の初ケシパール体験は終わったのです。

 

スクリーンショット 2020-03-18 20.06.46
ケシパールを訪れたことで、何でもない普通の一日が特別な一日に変わりました。

それ以来、今日疲れたなあ。って時や、癒しが欲しい!って時によく行っていました。
そして、ケシパールの「笑顔で笑顔をつくる」という理念に感銘を受け、この素敵な場所で働いてみたい。ケシパールに関わりたい。と強く思った私は、ケシパールのアルバイトに応募しました。
ド緊張、テンパりまくりの面接を終え、晴れてケシメイツになった私。ひらぱーると名付けていただきました!!

 

スクリーンショット 2020-03-18 20.06.49
当時、面接では0歳の息子も参戦。家族総出で面接笑、たつパールかわゆ。

ケシパールで働き始めてからは、毎日が楽しくて楽しくて楽しかったです。

(新人の頃、たつさんなつさんに「最近どう??」と聞かれる度に「楽しいです!!(全力)」と即答していたほど。)

大学なんて行かないでずっとケシパールで働いていたい!と思っていたほど(そんな事言いつつも、しっかり通いました!)、
ケシパールは私の大切で特別な居場所になっていました。

 

ケシパールを楽しみに来て下さるお客さま。

ケーキや珈琲を配膳した時のキラキラとした笑顔。

ケーキや珈琲を口にして、顔がほころぶ瞬間。

美味しかったです。また来ます。と幸せそうな表情で帰られる方。

そんな色んな表情を見かける度に、自分までつられて笑顔になっていました。

お客さまからいつも元気をもらっていました。

ありがとうございました。
そして、常連さま。

私は、ケシパールに入った頃、極度の人見知りで全くといっていいほど自分から話しかけにいくことができませんでした。

そんな私が人見知りを克服できたのは、紛れもなく常連さまのおかげなのです。

常連さまが暖かく優しい表情で私の話を聞いて下さったり、色んな話を聞かせてくださったおかげで、人との会話がそれまで以上に楽しめるようになりました♡
さらに、常連さまとお会いする度に、

「久しぶりですね、お元気でしたか?」

「最近寒くなってきたから、体調崩さないようにね!」

「最近ひらぱーるさんと会える率高くて嬉しいです♪」

とお声がけしてくださったり、
「今珈琲淹れる練習してるんです!」と話すと、

「淹れれるようになったら私に珈琲淹れてください〜、頑張ってね!」と言ってくださったり、
「卒業旅行に行ってきます!」と話すと、

「楽しんで!お土産は元気に帰ってくる事ね!」と言ってくださったり、
「珈琲美味しかったです。」と伝票の裏にお手紙を書いてくださったり、
就職活動の時期には、「あんまり考え込みすぎないで気楽に頑張るんやで!」と応援してくださる常連さまがたくさんいたり、と、
常連さまから本当にたくさんの愛を頂きました♡

ありがとうございました。
そして何より、ケシパールで働くという素敵な経験をさせてくださったたつさんなつさん、仕事上でもプライベートでもたくさんお世話になったメイツ。感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

 

私は学生で、就職を機にケシパールを卒業するということは入った当初から分かっていたので、1回1回の出勤を大切に大切に過ごそうと思い、ケシパールで過ごしてきましたが、本当に一瞬で過ぎ去った2年間でした。

 

ひらぱーるとして、ケシパールに立つのもあと少し。

最後の最後まで楽しく頑張ります。

 

ケシパールの店員として、みなさんにお会いすることは出来なくなりますが、きっと、いや絶対に頻繁にケシパールに現れていると思うので(笑)、その時は是非お話して下さい!!

2年間、本当にありがとうございました。
ひらぱーる

 




スクリーンショット 2020-03-18 21.08.13.png

あとがきです!オーナーたつパールです!
ブログありがとう!
そして2年間、ありがとうございました。

かのパールのブログでも話題に上がりましたが、
ひらぱーも面接の時からすごく良かったな、って思い出します。

どれくらい良かったかと言うと、
「1週間以内に電話で結果伝えるね」って言っておきながら、
扉の外に出て行ったひらパールを追いかけていって、
「採用で!」
って伝えにいったくらい。
(当時は一気に何人か雇いたい時期だったのもありますが、
そこまでさせたのは、ひらPが初めてでした。)
(あ、今も募集してます。よろしくお願いしますm(_ _)m)

 

真面目で努力家、
人当たりも丁寧で気遣いもバッチリ。

すごく良いんだど、そんなになんでもできるなら、
もっとひらPにしかできない「個性」がほしいなって思いながら、
成長を見守っていました。

そんな頃、
たまーにケシパールでお客様としてお茶をする機会があったのですが(オーナー特権)、
そのときに接客をしていたのがひらP。

やっぱりお客様として過ごしてても、
メイツたちがどんな接客をしてくれているのか気になっちゃいます。
(メイツたちはその100万倍、僕がいるのを気にしているでしょうが笑)

もっともっと個性を出してほしいなーって、思っていた僕が間違っていたと思うくらい、
ひらPの接客はもう完成されていたのです。

一切の隙もほころびもないどころか、
声のトーン、タイミング、笑顔、目線、お客様への気づかい…。
すべてがもう完璧やないか!

と、その完璧さが、もうそれだけで個性になっている。

ケシパールの雰囲気をひらPが作り出していっている…。

お客様と言葉を交わすたびに、そのお客様たちが、
ひらPのトリコになっている!!!

ブログにも書いてくれていますが、
当時、お客様に話しかけることが苦手だったのも課題でしたが、
そんなことが問題ではなくなるくらい。それはもう、素敵でした。

 

そんなひらPも時を経て、
お客様と積極的に会話したり、
オーナーである僕にも頻繁に(悪気は全くなく)タメ口をきいてきたり(歴代メイツで唯一の暴挙快挙)、
と、ひらPの「ひらPらしさ」も開花して、
鬼に金棒、メイツからの信頼も厚く頼れる「ひらパール」となりました。
学生メイツなので、
いつかは卒業するのがわかっている中で、
それでもいつでもケシパールを大事に思って心血を注いでくれることに、
本当に感謝です。
(もちろん他の学生メイツさんたちも!)

そんなかわいいケシメイツたちの想いに答えられるよう、
オーナーとしてもより精進していかねば、と思うことの多いこの頃。

まずは卒業メイツたちの勇姿を目に焼き付ける、
卒業カフェの告知を改めて…。

3/29(日)の15〜18:30の9Fルーフは、卒業メイツによるシフト編成で
営業します。

気兼ねなく、気軽に、
ぜひ卒業メイツたちの姿を覗きにきてください♩

 

カフェケシパール2019_26
8周年のメイツ自己紹介

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中