【ケシメイツ日記】上京!〜堀口珈琲さん見学日記〜

今回は、久々ケシメイツ(ケシパールスタッフ)日記です♪
よろしくどうぞ!


 

こんばんは。
名前の認知度が(ケシメイツを含め)劇的に低いであろう、
うーぱーるです。

カフェケシパール2018_スクリーンショット 2018-05-18 20.43.25.jpg

ケシパールでちっちゃくて、ちょこちょこ動いてる好青年がいたらそれは僕ですので、
どうぞよろしくお願いします笑

 

 

まず!皆様、ケシパールGW特別営業に
本当にたくさんの方が来ていただきました!
ありがとうございます!

そして、ケシパールも
ちょっと遅れたGW休暇をいただきました!
ありがとうございます!

 

そう!

今回!!

なぜ僕が!!!

人生初ブログを!!!!

書いているのか!!!!!

 

ケシパールが少し頂いたお休みを利用させてもらって、今回メイツ達だけで

あの堀口珈琲さんに!!

見学に行ってまいりましたーーー!!!

 

オーナータツパールの粋な計らいで

堀口珈琲さんにアポを取って頂き、

東京までみんなで(現地集合、現地解散でしたが)行ってきましたー!!

 

 

 

感想から言うと、

そろそろ体力的に厳しくなってきている夜行バスの疲れが吹き飛ぶくらい感動しました。

すごすぎでした。

コーヒー飲みたくなりました。

 

 

 

堀口珈琲さんの、

コーヒーへのこだわりとか、自信とか、誇りが一気にドンっとすごいパワーで伝わってきました。

 

なにより、世のコーヒーを、さらに、もっと、より良くしていきたいという思いと姿勢がとてつもなかったです。

 

今回見学させてもらったのが、

堀口珈琲さんの焙煎所でもある狛江店!
(以前たつさんなつさんも行っておりますあの場所です→タツパール&なつパールによる堀口珈琲探訪ブログ)

カフェケシパール2018_image2(1)

 

着いてすぐに店長の小野塚さんによる贅沢な解説付きで

焙煎所を見学させてもらいました!

もう、ほんとに、

堀口さんのコーヒーが我々に届くまでの過程全てにおいて、

こだわりが詰め込まれまくってました。

いや、そら堀口珈琲さんのコーヒー泣くほど美味しいわ!って、改めて納得です。うん。

 

カフェケシパール2018_image5

 

 

 

農園各地に自分の足で向かうところから、

豆の輸送の方法とか、

豆の麻袋もそれぞれの国の素材で作っていたりとか、(最近は真空パックとかも利用することで、さらに品質保持してるそうです)

豆の運搬方法とか、

豆の選定方法とか、(これほんとにすごかった)、

豆の焙煎、(焙煎してる姿はまさに職人、じーっと見惚れてしまいました。惚れました。)

 

カフェケシパール2018_image10

 

 

 

などなど、

自分たちが関われる部分は全部、これでもか!っていうくらいこだわり抜かれてて、

僕は、すごい…!しか言えないくらいの語彙力の低下を感じました。

 

 

 

カフェケシパール2018_image9

 

 

 

 

しかし!!堀口珈琲さん!!

もっとすごいのは、

この十分過ぎるほどすごい、

このすごいこだわりに、

満足している感じは全くなく、

むしろ、さらに高品質なコーヒーを作ってやろう!
というめちゃくちゃ高い追求心を感じました。

すごい…。

 

豆の選定が、

生豆の状態と焙煎後の豆で、二回機械を使い、最後に人の目で全部の豆を選定して、悪い豆を取り除く作業をしているんですが、

(ここまでしてる焙煎所ってだけで中々ないと思います…すごい…)

「生豆の選定に使ってる機械をもっと精度のいいやつに今度変えるんですよー」ってさらっと言ってたり。

(機械での豆の選別が、それぞれの豆に合わせて機械を設定してたりして、ここにも強いこだわりを感じました!)

 

カフェケシパール2018_image4

 

 

 

 

 

選定の過程で出てきた悪い豆のデータを集めて、
その豆を収穫した農園に送ったりもしてるそうで、

自分たちが関わっている農園と一緒に、

高いレベルのコーヒーをさらに高めていく圧倒的なパワーを感じたり。

 

 

カフェケシパール2018_image8

 

 

堀口珈琲さんのHPにも書かれてある、

自分たちは「探求者」「技術者」「案内者」であるという内容に、これほどまでに体現されていることを直接肌で感じて、

自分のコーヒーへの向き合い方を
きゅっとめちゃくちゃ引き締められました。

 

 

焙煎所を見学させていただいた後は、コーヒーへの基礎知識を、
わかりやすく、しかも楽しく、教えていただきました!!

これあれですよ。

堀口珈琲さんの座学、義務教育にしたほうがいいと思います!笑

コーヒーが生まれるところから、我々の手元に届くまでの精製方法やら焙煎やらなどなど。
コーヒーを飲むときに、さらに楽しめる知識です!

普段セミナーという形でやられてるようなので、
気になる方はぜひ堀口珈琲さんに行くか、ケシメイツに聞いてください笑

 

座学後に、カッピングと言う名のコーヒー飲み比べをさせていただきました!

同じ国の豆の精製方法が違う飲み比べとか、緯度が似てる国の飲み比べとか、

以前コーヒー部でやったより、規模が大きい6種類のカッピングを体験させてもらいました!

(最後にブラインドカッピングクイズで、さっき飲んだ6種類のコーヒーから3つを飲み比べしてどれなのかを当てるゲームをしたんですが、

全問正解者がメイツにいなかった話は、あえて省略させていただきます笑)

 

 

カフェケシパール2018_image7

 

 

 

行ってよかった!堀口珈琲さん!

今回の見学で

メイツのコーヒーへの意識がぐっと高まっていますので、もしこれからマリアージュのコーヒー紹介にとんでもない熱がこもっていても暖かく聞いてください笑

 


 

ブログデビューお疲れ様でした、ウーパール!
あとがきは、タツパールです。

これからのケシパを共に担っていく、中堅頼りガイです。
どうぞ宜しくお願いします。

カフェケシパール2018_スクリーンショット 2018-05-18 20.43.25.jpg

7周年のフォトブック用の似顔絵ですが、
ケシメイツたちの中でも、一番美化されていると思います。

本当はほぼチャーリーブラウン(スヌーピーに出てくるやつ)です。

ウッドストックにも似ていますね。

そんなクール(?)な外見に見合わず、
熱いケシパール愛を、お客様にぶつけまくる、
ねちっこい接客(だがそれがよい)が得意です。

彼を見つけたら、ぜひ声をかけてあげてやってください。
思っているより、熱い(ねちっこい)パワーで返してくれると思います。
(彼の敬愛するオーナー夫妻について聞いてみて、後で報告してださい。)

 

堀口珈琲さんの凄さ、いや、凄まじさ。

実際に珈琲豆の美味しさも凄まじいのですが、
それを生み出すまでの過程、努力、熱意を直接体験させてもらうと、
完膚なきまでに圧倒されてしまいます。

たつぱなつぱも、事あるごとにケシメイツたちに
「堀口珈琲さん、ほんとヤベーんだよ。YABEE!・・・。」
と戯言のように言ってましたが、

その甲斐あってか、幸か不幸か、
スタッフほぼ全員大挙して見学にいくという、
堀口珈琲さんに、とんでもないお手間をとらせてしまう事態となりました。

お忙しい中、親切丁寧に長い時間ご対応くださり、
小野塚店長をはじめ、堀口珈琲狛江店の皆様、本当にありがとうございました。
この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

堀口珈琲さんの熱い想いを、
直接、その珈琲を体験するお客様に届けるという、
重要なポジションを担うケシパール。

その想いに、少しでも応えられるよう、
ケシパールも、誠心誠意美味しい珈琲を淹れてまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。

 

【ケシメイツ日記】上京!〜堀口珈琲さん見学日記〜」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中